生活術 税金(個人)

スマートフォン(スマホ)だけで確定申告(電子申告)が可能に

2018/11/19

  2019年(平成31年)1月より、ついにスマートフォンによる確定申告(電子申告)が可能になります。 紙に印刷して、郵送で送るという作業がなくなりますので、余計な手間がなくなります。 ただし、注意点もあるため今回はこの「スマホ×確定申告」についてみていきます。     電子申告の方式に新たな手法が登場【ID・パスワード方式】 2019年(平成31年)1月より、「ID・パスワード方式」による電子申告が可能になります。 従来までは、ご自身の電子証明書(マイナンバーカード等)とI ...

ReadMore

税金(個人) 税金(法人)

クラウド会計ソフト【freee・MFクラウド】のメリット・デメリット

2018/11/15

  税務会計業界では、スモールビジネスをやられている方を中心にクラウド会計ソフトが大分普及してきています。 クラウド会計ソフトによる利便性を活かすことで業務を効率化することができます。 今回はクラウド会計ソフトによる利便性について、メリット・デメリットを比較しながらみていきます。     そもそもクラウドとはなにか? クラウドとは、簡単に言うと自分でハードウェアやソフトウェアなどを購入してインストールするのではなく、インターネットを通じて必要な時に、必要なものを、必要なだけ利 ...

ReadMore

税金(個人)

【個人事業主の所得計算⑤】自家消費(家事消費)の意味と計算の仕方【仕訳例付き】

2018/11/14

  自分のお店でまかないを食べた時や自分のお店の商品を使用した時に、何の処理もせずにそのままにしていませんか? 所得税や消費税の計算では、個人事業主が商品等を自分で消費した場合には、一定の基準に則り、売上として計上しなければなりません。 税務調査ではよくチェックされる項目になりますので、しっかり確認していきましょう。       自家消費(家事消費)とは? 自家消費(家事消費)とは、個人事業として小売店や飲食店を営む方が、自分やご家族で商品などを消費することをいいま ...

ReadMore

税金(個人)

【個人事業主の所得計算④】家事関連費を按分して必要経費にする【考え方や按分基準】

2018/11/12

  個人事業主の方にとっては、事業の支出と合わせて日々の日常の生活の支出もあります。 この日常の生活費用の中に、営む業務の遂行上、必要な費用が混在することがあります。(例えば、自宅兼オフィスの家賃など)。 今回はこの生活費用の中に混在する業務上の必要経費(「家事関連費」)についてみていきます。     家事費とは? 家事費とは、自分や家族の生活費、医療費、娯楽費等のいわゆる日常生活費用のことで、必要経費には算入することができません。 生活費用や食費等のように日常生活において必 ...

ReadMore

税金(個人)

【個人事業主の所得計算③】青色申告なら現金主義で計算できる~要件とデメリット~

2018/11/8

  事業所得や不動産所得を計算する上では、「総収入金額」は実現主義により、「必要経費」は発生主義により計上していくことになります。 もっと簡単な帳簿付けの方法として「現金主義」の特例という制度があります。簡単である反面、適用を受けるための要件やデメリットもあります。 現金主義の内容を確認して、より自分にあった計上方法で帳簿付けを行いましょう。       原則的な総収入金額や必要経費の算入時期 事業所得や不動産所得の計算の基になる総収入金額や必要経費は、原則として実 ...

ReadMore

税金(個人)

【個人事業主の所得計算②】必要経費とは?種類と計上の時期、具体例

2018/11/7

  確定申告書では、1年間に得た収入から、その収入を得るためにかかった経費(必要経費)を差し引いて、所得として申告を行います。 必要経費を正しく理解し計上することが結果として節税につながることになります。 今回はこの「必要経費」について、解説していきます。 「総収入金額」の詳細はこちらの記事をご参照ください。     事業所得、不動産所得の計算要素である「必要経費」 個人事業主の確定申告の対象となる事業所得や不動産所得の金額は、次の計算式により計算されます。   「 ...

ReadMore

税金(個人)

【個人事業主の所得計算①】総収入金額とは?所得との違いと計上の時期

2018/11/5

  個人事業主として稼いだ金額は、確定申告が必要になります。 確定申告書では、1年間に得た収入とかかった経費を計算し「所得」として申告することになります。正しく所得を把握するためには、所得の計算要素である「総収入金額」と「必要経費」を正確に押さえることが肝要です。 今回は「総収入金額」について、解説していきます。     総収入金額と事業所得・不動産所得との違い 個人事業主の確定申告の対象となる事業所得や不動産所得の金額は、次の計算式により計算されます。   総収入 ...

ReadMore

節約 融資

創業融資の利子補給制度~利子負担額の軽減~

2018/11/2

  創業融資を利用して借入を行った場合に、支払うことになる利子について、地方自治体から補助がでる制度があります。創業時は、売上がまだ乏しいことが多く、資金面の不安がつきものですが、このような制度を利用して創業時の負担を少しでも軽減しましょう。東京都大田区の利子補給制度を中心に、東京都内の制度についてご紹介していきます。     利子補給制度とは? 利子補給制度とは、借入に伴う支払利息の負担について、各自治体から援助をしてもらえる制度です。 例えば、補助率が50%の場合には、年 ...

ReadMore

融資

制度融資(信用保証協会付き創業融資)の手続の流れと必要書類

2018/10/31

  信用保証協会の保証付き創業融資である「制度融資」を利用する場合の必要書類と手続の流れについてご説明致します。 融資の申込みから実際に借入実行までの基本的な流れを頭にいれておくことで、話をスムーズに進められるだけでなく、融資実行までどの程度日数がかかるのかを推測することができ、無理のない資金繰り計画を立てることができます。     制度融資の「融資実行手順」 制度融資の場合の流れは以下の通りになります。なお、各段階にかかる日数は、通常の場合で各機関による処理がスムーズに進ん ...

ReadMore

融資

日本政策金融公庫の新創業融資の手続の流れと必要書類

2018/10/29

  日本政策金融公庫の新創業融資を利用する場合の必要書類と手続の流れについてご説明致します。 融資の申込みから実際に借入実行までの基本的な流れを頭にいれておくことで、実際に融資の相談をする時にスムーズにかつ具体的に話をすることができます。また、あらかじめ必要となる書類を知っておけば、事前に準備をすることが出来るので、焦って書類の不備が発生するということを防ぐことができます。     日本政策金融公庫の各種の創業融資制度の「融資実行手順」   相談~支店窓口へ~ まず ...

ReadMore

Copyright© 大田区蒲田の税理士がつづる税金・節約のはなし , 2018 All Rights Reserved.