大田区蒲田の税理士がつづる税金・節約のはなし

大田区蒲田の税理士が日々の生活の中で活かせる税金・節約のはなしをします

【税務相談】レイアウト変更に伴って生じた撤去費用の取扱い

オフィスのレイアウト変更により、従来あった仕切りを取り壊して、新たな仕切りを持ってオフィスを再区画するということは、比較的よくあるケースだと思います。 この場合には当然のことですが、旧仕切りの撤去費用が生じることになりますが、この撤去費用を…

【税務相談】役員の申し出による給与支給額の減額(自主返還と臨時改定事由)

会社の役員の不祥事で、報酬の〇%をカットという話をよく耳にします。税法では、役員報酬は毎月同額でないと損金(費用)として認められないことになっています。しかし、減額することにやむを得ない事情がある時は、役員報酬の額に変動があっても損金とし…

【税務相談】従業員に社宅を提供した場合の課税関係

福利厚生の一環として、従業員に社宅を提供する場面も少なくないと思います。従業員の社宅については、一定の要件を満たせば、従業員側では非課税となり、法人側でもそのまま費用(損金)として計上することができます。 今回は従業員に社宅を提供した場合の…

QRコードを利用したコンビニ納付手続が平成31年1月4日から開始されます

従来までは、コンビニで税金を納付する場合には、税務署から交付又は送付されたバーコード付の納付書がなければ利用できませんでしたが、平成31年(2019年)1月4日(金)以降、自宅等において納付に必要な情報(氏名や税額など)を「QRコード」(…

【最大で3年間固定資産税がゼロに】生産性向上特別措置法による中小企業者等の固定資産税の減免

一定の要件を満たす中小企業者等の設備投資に対して、臨時・異例の措置として、地方税法において、償却資産に係る固定資産税が最大で3年間ゼロとなる特例措置がとられています。 手続きがやや煩雑ですが、税制面におけるメリットが非常に大きいので、有効に…

Googleマイビジネスの利用【無料で企業や店舗のネット上のPRが可能】

「Googleマイビジネス」というサービスをご存知でしょうか? Googleマイビジネスとは、Googleが行っているサービスで、無料のビジネス リスティングを作成でき、Google マップに表示させたり、 Google 検索の認知度の向上を図ることができます。今回はこの「…

租税条約の基礎について分かり易く簡単に解説【国際的二重課税の排除】

租税条約の最も大きな目的のひとつに、国と国との間の課税権を調整することがあります。租税条約がどのように課税権の調整を行っているのかや基礎としている原則を含め、租税条約を理解していくための、前提となる基礎項目について解説します。 【目次】 1…