大田区蒲田の税理士がつづる税金・節約のはなし

大田区 蒲田の税理士が日々の生活の中で活かせる税金・節約のはなしをします

【住宅借入金等特別控除】住宅ローンを借換えした時の住宅ローン控除のやり方

2016年はマイナス金利政策の導入により、もともと低金利であったものが更に金利が下がる状況となりました。 これを機会に住宅ローンの借換えを行い金利の圧縮をされた方も多いと思います。 そこで今回は借換えを行ったときの住宅ローン控除のやり方、注意点…

【新設法人又は新個人事業主で従業員に給与を支給した場合】必ず所得拡大促進税制の適用が受けられます!

H25年税制改正により所得拡大促進税制が設けられましたが、新設法人(又は個人事業主)で従業員に給料を支払っている場合には、この制度の恩恵を必ず受けることができます。今回はその詳細について説明していきたいと思います。 1.所得拡大促進税制とは (1…

H28年分から始まる!【確定申告とマイナンバー】

税務の分野では、今年からいよいよマイナンバーの記載が本格的にはじまりました。3月15日までに提出する個人のH28年分確定申告書にもマイナンバーの記載が必要です。今回はマイナンバーの取扱いについて説明していきます。 1.確定申告書のマイナンバーの記…

【1月末に電子申告した法人にお知らせ】eLTAXに一時的につながりにくい状況が発生したことに係る地方税の対応が発表されました

地方税電子化協議会が管理・運営する地方税ポータルシステム(eLTAX)において、平成29年1月27日(金)から同年2月1日(水)午前まで、電子申告等がつながりにくい状況が発生していました。 アクセス集中とシステム障害が生じたことが原因のようです。 気にな…

【妊娠が判明後に退職】すぐにやった方が良い手続き

妊娠が判明して大事を取って仕事をすぐ辞めた場合に、社会保険や税金面の手続きはどうしたらよいのでしょうか。 働いている場合には、会社がいろいろやってくれますが、妊娠を理由にすぐに辞めた場合には、全て自分で考えて手続きをしなければなりません。 …

株式の譲渡損を税金計算で最大限活かす方法

2016年の株価は、年初の下落に始まり、英国のEU離脱、トランプ相場と乱高下の激しいものとなりました。株価下落に伴う損切りや売却のタイミングによっては、売却損が出た方も多くいると思います。そこで今回は株式の売却損を税金計算で最大限活用する方法…

【ふるさと納税】ワンストップ特例と確定申告

ふるさと納税は、自分の選んだ自治体に寄附を行い、寄附額のうち2,000円を越える部分について、原則全額が住民税と所得税から控除される制度です。寄附を行うと各自治体の特産品が返礼品として送られてきます。つまり2,000円の負担で寄附額に応じた特産品を…