大田区蒲田の税理士がつづる税金・節約のはなし

大田区 蒲田の税理士が日々の生活の中で活かせる税金・節約のはなしをします

【法人税】外国で生じた延滞税、延滞金、加算税は損金算入可能なのか?

外国で生じた税金の申告や納付が遅れた等の理由により、外国税の延滞税や延滞金、加算税がかかってしまうことがあるかと思います。ではその延滞税等は法人税の計算上は損金に算入することが出来るのでしょうか? 早速結論からいきたいと思います。結論として…

65歳以上も雇用保険の適用者になる件

少し前の話になりますが、H29年1月1日より雇用保険の適用が拡大されています。 高齢化社会を迎え、働き手として高齢者を雇用している会社も多いと思いますが、これからは高齢者も雇用保険の適用対象となってきます。 今回はそんな雇用保険の適用拡大の話です…

【法人税】特定譲渡制限付株式による給与の件

H28年度、H29年度の税制改正により、株式による役員賞与や利益に連動する役員賞与が損金に算入することが可能となりました。 今回はその中でも株式による役員賞与について、取り上げてみたいと思います。 【目次】 1.事前確定届出給与 (1)28年度改正にお…

支店や課単位の報奨金の税務上取扱いの件

営業成績が優秀な人に報奨金が出たという話はよく耳にすることだと思いますが、今回取り上げるのは、支店や課といった団体に対して報奨金が出た場合の税務上の取扱いです。 お客さんより以下のような質問がありました。 【Question】当社は、年1回、売上成…

販売奨励金・販売促進費の税務上の取扱いの件

売上を伸ばすために、販売子会社や取引先に販売奨励金や販売促進費を支出する場合があります。 販売子会社等にとっては、受け取った販売奨励金を基に売上向上策を講じ、実際に売上が上がれば、仕入先である販売奨励金を支払った会社においても売上があがるこ…

【所得税】株と配当と確定申告の件

H29年分の所得税の確定申告もいよいよ大詰めです。確定申告の中でも複雑で混乱するのが、株式の譲渡や配当に関する事項です。そこで今回は、個人の方が上場株式等を譲渡した場合や配当を受取った場合の確定申告について、整理していきたいと思います。 【目…

【H29年分】所得税の確定申告ブランク用紙が届かない件

今の時期、所得税の確定申告を行っている人が多いと思いますが、今年は例年と比べて異なっていることがあるようです。 今回は例年とは違うその様子を見ていきたいと思います。 所得税の確定申告の時期の少し前ぐらいになると、税務署から確定申告書のブラン…